#01 仕立て直す

top

町には風景があります。そこに記憶の一部として立つ建物。時間の経過の中で家族の成長や街の変化を見てきた建物。リフォームやリノベーションは、そんな建物たちを元気にすることが出来るプロジェクトです。今まで自分たちを育ててくれた家、住み手がいなくなり空いてしまった家。もう一度、直してみてはどうだろうと私たちは考えています。

家族構成の変化、仕事の変化。暮らしの中には度々の変化があります。私たちの行ってきたリフォームプロジェクトもそのような変化を吸収して、これからの生活をより心地よく送るためのものでした。愛着のある家具や、今ある家を素材としながら、新しい暮らしに合わせて仕立て直す。そこには、今まで見えなかった風景の発見や、忘れていた記憶の名残があるかも知れません。

昔からあること、コストでは計れない「時間」の価値。ちょっとだけ駅に近かったり、庭の木が大きかったり。今では手に入れられない価値も、そこにあるかも知れません。

直して使うエコロジー。そのゆとりで「自分らしい」を実現できる住まい方。
家の選択肢って、いっぱいあります。

2010/05